2013年12月29日

やっぱり鈴鹿がイイね!。

グラツー6やっててつくづく思った・・・。

2013_0817_095618imgp47951

2013_0817_095621imgp47961

2013_0817_095626imgp479811

2013_0817_095626imgp479811_2

2013_0817_095644imgp480011

2013_0817_095645imgp48011

2013_0817_095646imgp480211

2013_0817_095647imgp48031

2013_0817_095653imgp48051

2013_0817_095654imgp480611

2013_0817_095702imgp480811

2013_0817_095704imgp480911

2013_0817_095705imgp48101

2013_0817_095710imgp481111

2013_0817_095711imgp481211

2013_0817_095714imgp481311

2013_0817_095715imgp48141

2013_0817_095717imgp48151

2013_0817_095727imgp48181

2013_0817_095733imgp48191


人気ブログランキングへ

posted by くぼっちゃん at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車・モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

うちの社食から…12/05

5日の木曜日。

ほんま早いわ・・・一週間。

言うてるまに桜咲くんちゃうか?(汗)。

020

今朝は、ヴぃああべのうぉーく・うどん松屋で天玉うどん食うで。

大阪では一般的に「スタミナ」か?。

その他の地域は「天玉」やろか?。

私のイメージは、天玉はそば、スタミナはうどん・・・。

どうでもええな。

あるもんが登録されたけど、予測していた時間よりもエライ早く発表されちゃった(前日)もんで、チョッと予定が狂ってきたのも想定内?(汗)。

今日は電話がめっさ少ないやん(爆)。

さてひるめし。

お昼の献立は、

ヘレカツ・スパニッシュ?オムレツ、ポテサラ・・・。

2013_1205_122217p12800411

こんだけ豚フィレをぱっさぱさに出来るんは、ある意味凄い事かも・・・。

とりあえず、卓上に浅漬け系があったら、それなりにテンション揚がんねんbleah


人気ブログランキングへ

2013_1201_103710imgp66311

FSWらしい富士山・・・っすねよ?。

人気ブログランキングへ

posted by くぼっちゃん at 06:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車・モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

状況判断能力を養いたい・・・(汗)

1日の日曜日。

019

富士山の風景は、短時間で急激に変わるな・・・。

この日、現地では滑落者が出たりと悪天候だったようだ。

見た目と現地は全然違うんだな。

っていうか、画像の黒点・・・イライラする。

020

16時過ぎ・・・イベントもフィナーレを迎えた。

首脳陣が来シーズンの意気込みを語る・・・。

やっぱり笑顔でレース観たいもんな・・・ファンは。

021

さようなら・・・富士山。

今度は、新幹線からお目にかかりたいと思います。

さあ、帰るで・・・息子!。

御殿場ICの混雑を避け、裾野ICから高速へ。
往路の新東名で十分だったので、復路は東名で帰阪すんで。
でも、清水ジャンクション手前で、新東名が10分早い…と掲示されると、
ハンドルは新東名へ(汗)。
でもその後の道路情報は、「豊田ジャンクション通過4時間以上」の掲示・・・。
なんやねん、4時間以上って…。
ここから4時間は、門真着いてまだおつりがある時間…。
ハイウェイラジオも感度悪く、走っててスマホでアプリも見られへん…。
不安の中、息子と晩飯。

022

掛川PAにて・・・、「そば処 吉野家」。

一度食べてみたかったんだな・・・「そば処 吉野家」。

023

かき揚げ丼と、

025

もりそばのセット(大盛+¥50で、¥710)。

十割で、打ち立て・湯掻き立て・・らしい。

あんまり感じなかったが、普通にうまいな。

どんぶりはそれなりやったけど。

026

息子は、OK牧場ってお店の、

024

カレーハンバーグ定食(¥880)。
OK牧場って、時之栖系なんだ。

とりあえず旨かったようだ。

そしてなにより・・・、熱かったようだわ。

[E:sweat01]

そこからひたすら門真を目指す・・・。

途中、トラックが横転したやらで大渋滞。

sweat01
音羽蒲郡から岡崎まで13.2kmを1時間40分も掛かってもーた。
まだ渋滞は続いている様子…。
岡崎で一般道に降り、豊明を目指す。
やっぱり豊川で降りるべきやった…。
だって、渋滞20km位、掛かっても小一時間やろうと思った私がアカンかったわ。
NHKラジオで、豊田ジャンクション付近トラック横転…って聞いて、
「もっと早めに情報収集せんと…」…と反省してみる。


人気ブログランキングへ

自宅に到着したのは0時半過ぎ・・・。

丁度、渋滞時間分オーバーだわ。

即座の状況判断能力を・・・もっと養わないと・・・(汗)。

posted by くぼっちゃん at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車・モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

水風呂ザッブーン。

今日の鈴鹿は大阪ほどではないが暑かった。えらい焼けてもーた。
風呂屋で水風呂ザッブーンしたらちょっと落ち着きました。
飯も食うたし、レッツ車中泊!。
息子と会話すんねん(汗)。
明日は1000kmレース。
観る方も耐久戦や!。@鈴鹿サーキットにて。


人気ブログランキングへ

posted by くぼっちゃん at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 自動車・モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

SUPER GT2013合同テスト@岡山国際サーキット

16日の土曜日。

岡山国際サーキットで行われたSUPER GT2013合同テスト。

とりあえず、後日コメント入れようと思う今日この頃。

とりあえず、小さくしただけで細かな処理は全くしてませんが・・・。

2013_0316_100031imgp21311

今期からミシュランタイヤにスイッチし、ドライバーも一新した童夢。
AM 11 18 ウイダー モデューロ HSV-010 山本尚貴/F.マコウィッキ MI 1'23"179
PM 13 18 ウイダー モデューロ HSV-010 山本尚貴/F.マコウィッキ MI 1'24"248

2013_0316_142427imgp28431

松浦選手の走りに期待!・・・ARTA
AM 13 8 ARTA HSV-010 R.ファーマン/松浦孝亮 BS 1'23"504
PM 08 8 ARTA HSV-010 R.ファーマン/松浦孝亮 BS 1'23"729

とりあえず、HONDAには驚いた。

18号車以外のHSV010-GTのエグゾーストの位置がサイドに。

その位置もチームによりバラバラ・・・。

おかげでHSVらしいサウンドが18号車以外から無くなった。

本当にイイの?それで。

HSVラストイヤー。

らしさを無くしても勝ちが欲しいって証拠なんだろうね。

2013_0316_100720imgp22361

二年連続チャンプマシンは、今期NISMOから移籍の本山選手と
300クラスから大抜擢の関口選手。
関口選手のアグレッシブな走りが楽しみ。
AM 10 1 REITO MOLA GT-R 本山哲/関口雄飛 MI 1'22"899
PM 06 1 REITO MOLA GT-R 本山哲/関口雄飛 MI 1'23"635

2013_0316_100946imgp22771

ミシュランに再び戻したNISMO。
昨年のチャンプメンバーがごっそり日産ワークスチームに移籍。
勝利への執念を感じるね。
AM  3 23 MOTUL AUTECH GT-R 柳田真孝/R.クインタレッリ MI 1'22"132
PM 9 23 MOTUL AUTECH GT-R 柳田真孝/R.クインタレッリ MI 1'23"776

2013_0316_143905imgp30031

日産唯一のBSユーザーとなったチームインパル。
不動のメンバーで2013シーズンも戦う。
AM 05 12 カルソニックIMPUL GT-R 松田次生/J-P.デ・オリベイラ BS 1'22"153
PM 12 12 カルソニックIMPUL GT-R 松田次生/J-P.デ・オリベイラ BS 1'24"165

2013_0316_152602imgp31821

ほんと星野監督の感極まり喜ぶ姿が見たいと切に思う今日この頃。
頑張れ、松田選手!。

2013_0316_101244imgp23341

やっぱり岡山の相性が良さそうなのは、セルモ。
立川選手の走りは、全然衰えないね。
AM 2 38 ZENT CERUMO SC430 立川祐路/平手晃平 BS 1'22"115
PM 1 38 ZENT CERUMO SC430 立川祐路/平手晃平 BS 1'22"780

2013_0316_102732imgp25161

レクサス唯一のミシュランユーザーだったサード。
今年はBSにスイッチ。
レクサスの看板寿一選手と石浦選手のコンビは今年も・・・。
AM 06 39 DENSO KOBELCO SC430 脇阪寿一/石浦宏明 BS 1'22"188
PM 14 39 DENSO KOBELCO SC430 脇阪寿一/石浦宏明 BS 1'24"277

2013_0316_103646imgp25781

今シーズンからクラフトが500クラスから撤退・・・。
それを埋めるかの如く、トムスが2台体制に。
AM 09 37 KeePer TOM'S SC430 伊藤大輔/A.カルダレッリ BS 1'22"842
PM 11 37 KeePer TOM'S SC430 伊藤大輔/A.カルダレッリ BS 1'24"019

2013_0316_103752imgp25871

なかなか優勝は無いものの、何時もしぶとく絡んでくるのがチームバンドウ。
ドライバーもいぶし銀だしね!。
AM 14 19 WedsSport ADVAN SC430 荒聖治/A.クート YH 1'23"504
PM 07 19 WedsSport ADVAN SC430 荒聖治/A.クート YH 1'23"656

2013_0316_100411imgp21731

こっから300クラス。
まずはFIA−GT勢。
もうこの勢いは止めれないのかね?。
今年参戦台数が増えたSLS。
でも、昨年から使用しているレオンレーシングは、一日の長があるよね。
AM 15 62 LEON SLS 黒澤治樹/加藤正将 YH 1'29"806
PM 09 62 LEON SLS 黒澤治樹/加藤正将 YH 1'29"743

2013_0316_100824imgp22571

今年の目玉の一つがこのマクラーレンで参戦するCars Tokai Dream28。
かなりのポテンシャルの様だが、午後からはチョッとトラブルか?。
一応走ってはいたけれど・・・。
AM 08 2 エヴァRT初号機アップルMP4-12C 高橋一穂/加藤寛規 YH 1'28"832
PM NT 2 エヴァRT初号機アップルMP4-12C 高橋一穂/加藤寛規 YH No Time

2013_0316_101152imgp23191

毎年、優勝争いの一角であるGSR&Studie with TeamUKYO。
このあたりが頑張ってくれると、見てて楽しいんだな。
AM 3 4 GSR 初音ミク BMW 谷口信輝/片岡龍也 YH 1'28"571
PM 4 4 GSR 初音ミク BMW 谷口信輝/片岡龍也 YH 1'29"054

2013_0316_103711imgp25811

こちらも優勝争い常連のHANKOOK KTR。
年々ハンコックタイヤのポテンシャルが上がってるような気がする。
5 33 HANKOOK PORSCHE 影山正美/藤井誠暢 HK 1'28"640
6 33 HANKOOK PORSCHE 影山正美/藤井誠暢 HK 1'29"114

2013_0316_104731imgp26041

GT常連チームのTEAM MACH。
継続は力なり・・・やね。
AM 20 5 マッハGoGoGo車検Ferrari458 玉中哲二/山下潤一郎 YH 1'31"194
PM 10 5 マッハGoGoGo車検Ferrari458 玉中哲二/山下潤一郎 YH 1'29"933

2013_0316_103255p12409331

昨年からGT R GT3で参戦のNDDP RACING。
今年から星野選手が久しぶりに日産車をドライブするっていうのが、なんだか嬉しい。
AM 9 3 S Road NDDP GT-R 星野一樹/佐々木大樹 YH 1'28"964
PM 5 3 S Road NDDP GT-R 星野一樹/佐々木大樹 YH 1'29"067

2013_0316_143900imgp30021

カーナンバー360のGT R GT3は、TOMEI SPORTS。
まだまだ不慣れな感じだね。
でもGT Rの参戦が増えるのは、日産好きとしては嬉しい限り。
22 360 RUN UP GROUP GT-R 白坂卓也/田中篤 YH 1'32"752
20 360 RUN UP GROUP GT-R 白坂卓也/田中篤 YH 1'32"374

2013_0316_101345imgp23491

こっからが、JAF GT勢。
トヨタはお家芸のハイブリットで参戦。
無音でスタートするところは何か楽しい。
AM 10 31 Panasonic apr PRIUS GT 新田守男/嵯峨宏紀 YH 1'29"122
PM 15 31 Panasonic apr PRIUS GT 新田守男/嵯峨宏紀 YH 1'30"679

2013_0316_110156imgp26661

トヨタが出すならホンダもハイブリットで。
昨年途中からの参戦だったが、今年はフル参戦。
ちなみに、このチームは、ほぼワークス状態なんだな。
AM 02 16 MUGEN CR-Z GT 武藤英紀/中山友貴 BS 1'28"563
PM NT 16 MUGEN CR-Z GT 武藤英紀/中山友貴 BS No Time

2013_0316_102635imgp25061

昨年までガライヤで参戦してたARTA。
車輌規定の関係で今年からCR-Z GTで参戦。
カーナンバーも43から55へ。
慣れるのに時間が掛かりそう。
ちなみに、CR-Z GT二台は、300クラス唯一のBSユーザー。
AM 13 55 ARTA CR-Z GT 高木真一/小林崇志 BS 1'29"520
PM 08 55 ARTA CR-Z GT 高木真一/小林崇志 BS 1'29"544

2013_0316_102807imgp25281

忘れちゃいけない・・・ボクサーサウンド。
日本の意地を見せて欲しいね・・・JAF−GT勢。
AM 04 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 山野哲也/佐々木孝太 MI 1'28"617
PM 03 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 山野哲也/佐々木孝太 MI 1'28"889

2013_0316_155857imgp34631

スーパーGT岡山公式テスト 1日目午前タイム(GT500)
2013/3/16
天候:晴れ 路面:ドライ
Pos. No. Car Driver Tire Time
1 6 ENEOS SUSTINA SC430 大嶋和也/国本雄資 BS 1'21"963
2 38 ZENT CERUMO SC430 立川祐路/平手晃平 BS 1'22"115
3 23 MOTUL AUTECH GT-R 柳田真孝/R.クインタレッリ MI 1'22"132
4 100 RAYBRIG HSV-010 伊沢拓也/小暮卓史 BS 1'22"135
5 12 カルソニックIMPUL GT-R 松田次生/J-P.デ・オリベイラ BS 1'22"153
6 39 DENSO KOBELCO SC430 脇阪寿一/石浦宏明 BS 1'22"188
7 36 PETRONAS TOM'S SC430 中嶋一貴/J.ロシター BS 1'22"210
8 17 KEIHIN HSV-010 塚越広大/金石年弘 BS 1'22"472
9 37 KeePer TOM'S SC430 伊藤大輔/A.カルダレッリ BS 1'22"842
10 1 REITO MOLA GT-R 本山哲/関口雄飛 MI 1'22"899
11 18 ウイダー モデューロ HSV-010 山本尚貴/F.マコウィッキ MI 1'23"179
12 32 Epson HSV-010 道上龍/中嶋大祐 DL 1'23"203
13 8 ARTA HSV-010 R.ファーマン/松浦孝亮 BS 1'23"504
14 19 WedsSport ADVAN SC430 荒聖治/A.クート YH 1'23"504
15 24 D'station ADVAN GT-R 安田裕信/M.クルム YH 1'23"716

2013_0316_161131imgp35131

スーパーGT岡山公式テスト 1日目午前タイム(GT300)
天候:晴れ 路面:ドライ
Pos. No. Car Driver Tire Time
1 0 ENDLESS TAISAN PORSCHE 峰尾恭輔/横溝直輝 YH 1'28"049
2 16 MUGEN CR-Z GT 武藤英紀/中山友貴 BS 1'28"563
3 4 GSR 初音ミク BMW 谷口信輝/片岡龍也 YH 1'28"571
4 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 山野哲也/佐々木孝太 MI 1'28"617
5 33 HANKOOK PORSCHE 影山正美/藤井誠暢 HK 1'28"640
6 11 GAINER DIXCEL SLS 平中克幸/B.ビルドハイム DL 1'28"738
7 21 ZENT Audi R8 LMS ultra 都筑晶裕/R.ライアン HK 1'28"743
8 2 エヴァRT初号機アップルMP4-12C 高橋一穂/加藤寛規 YH 1'28"832
9 3 S Road NDDP GT-R 星野一樹/佐々木大樹 YH 1'28"964
10 31 Panasonic apr PRIUS GT 新田守男/嵯峨宏紀 YH 1'29"122
11 48 DIJON Racing GT-R 高森博士/千代勝正 YH 1'29"135
12 86 MODAランボルギーニ GT3 山西康司/細川慎弥 YH 1'29"500
13 55 ARTA CR-Z GT 高木真一/小林崇志 BS 1'29"520
14 87 TL ランボルギーニ GT3 山内英輝/吉本大樹 YH 1'29"561
15 62 LEON SLS 黒澤治樹/加藤正将 YH 1'29"806
16 22 グリーンテック SLS AMG GT3 和田久/城内政樹 YH 1'30"253
17 30 IWASAKI apr R8 岩崎祐貴/F.ファウジー YH 1'30"337
18 50 Exe Aston Martin 加納政樹/安岡秀徒 YH 1'30"551
19 9 PACIFIC DIRECTION RACING 密山祥吾/横幕ゆぅ YH 1'31"141
20 5 マッハGoGoGo車検Ferrari458 玉中哲二/山下潤一郎 YH 1'31"194
21 7 OGT Bonds Racing GT-R I.スシュコ/折目遼 YH 1'31"204
22 360 RUN UP GROUP GT-R 白坂卓也/田中篤 YH 1'32"752

2013_0316_161559imgp35471

スーパーGT岡山公式テスト 2日目午後タイム(GT500)
天候:曇り 路面:ドライ
Pos. No. Car Driver Tire Time
1 38 ZENT CERUMO SC430 立川祐路/平手晃平 BS 1'22"780
2 17 KEIHIN HSV-010 塚越広大/金石年弘 BS 1'22"976
3 100 RAYBRIG HSV-010 伊沢拓也/小暮卓史 BS 1'23"272
4 36 PETRONAS TOM'S SC430 中嶋一貴/J.ロシター BS 1'23"407
5 6 ENEOS SUSTINA SC430 大嶋和也/国本雄資 BS 1'23"415
6 1 REITO MOLA GT-R 本山哲/関口雄飛 MI 1'23"635
7 19 WedsSport ADVAN SC430 荒聖治/A.クート YH 1'23"656
8 8 ARTA HSV-010 R.ファーマン/松浦孝亮 BS 1'23"729
9 23 MOTUL AUTECH GT-R 柳田真孝/R.クインタレッリ MI 1'23"776
10 24 D'station ADVAN GT-R 安田裕信/M.クルム YH 1'23"932
11 37 KeePer TOM'S SC430 伊藤大輔/A.カルダレッリ BS 1'24"019
12 12 カルソニックIMPUL GT-R 松田次生/J-P.デ・オリベイラ BS 1'24"165
13 18 ウイダー モデューロ HSV-010 山本尚貴/F.マコウィッキ MI 1'24"248
14 39 DENSO KOBELCO SC430 脇阪寿一/石浦宏明 BS 1'24"277
15 32 Epson HSV-010 道上龍/中嶋大祐 DL 1'24"343


人気ブログランキングへ

スーパーGT岡山公式テスト 2日目午後タイム(GT300)
天候:曇り 路面:ドライ
Pos. No. Car Driver Tire Time
1 0 ENDLESS TAISAN PORSCHE 峰尾恭輔/横溝直輝 YH 1'28"370
2 48 DIJON Racing GT-R 高森博士/千代勝正 YH 1'28"837
3 61 SUBARU BRZ R&D SPORT 山野哲也/佐々木孝太 MI 1'28"889
4 4 GSR 初音ミク BMW 谷口信輝/片岡龍也 YH 1'29"054
5 3 S Road NDDP GT-R 星野一樹/佐々木大樹 YH 1'29"067
6 33 HANKOOK PORSCHE 影山正美/藤井誠暢 HK 1'29"114
7 11 GAINER DIXCEL SLS 平中克幸/B.ビルドハイム DL 1'29"147
8 55 ARTA CR-Z GT 高木真一/小林崇志 BS 1'29"544
9 62 LEON SLS 黒澤治樹/加藤正将 YH 1'29"743
10 5 マッハGoGoGo車検Ferrari458 玉中哲二/山下潤一郎 YH 1'29"933
11 86 MODAランボルギーニ GT3 山西康司/細川慎弥 YH 1'30"122
12 21 ZENT Audi R8 LMS ultra 都筑晶裕/R.ライアン HK 1'30"346
13 50 Exe Aston Martin 加納政樹/安岡秀徒 YH 1'30"370
14 7 OGT Bonds Racing GT-R I.スシュコ/折目遼 YH 1'30"438
15 31 Panasonic apr PRIUS GT 新田守男/嵯峨宏紀 YH 1'30"679
16 87 TL ランボルギーニ GT3 山内英輝/吉本大樹 YH 1'30"780
17 9 PACIFIC DIRECTION RACING 密山祥吾/横幕ゆぅ YH 1'31"205
18 22 グリーンテック SLS AMG GT3 和田久/城内政樹 YH 1'31"869
19 30 IWASAKI apr R8 岩崎祐貴/F.ファウジー YH 1'32"037
20 360 RUN UP GROUP GT-R 白坂卓也/田中篤 YH 1'32"374
    2 エヴァRT初号機アップルMP4-12C 高橋一穂/加藤寛規 YH No Time
   16 MUGEN CR-Z GT 武藤英紀/中山友貴 BS No Time

posted by くぼっちゃん at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車・モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

こっちでもつぶやいてみよう!。

こっちでもつぶやいてみよう!。

今年もこの僅かな金網の隙間から狙って撮ると息子が申しております(笑)@岡山国際サーキットSUPER GT 合同テストスタートまで後一時間半(汗)。
花粉症じゃなくて良かった!的な晴天でございます。


人気ブログランキングへ

posted by くぼっちゃん at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車・モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

スーパーフォーミュラ 第1回公式合同テスト/鈴鹿 2日目

5日の火曜日。
久しぶりに走行しているフォーミュラカー観に行った気がする。
今日はレースじゃないよ。
開幕前のテストってやつ。
沖縄にプロ野球のキャンプを観に行くような感じ・・・。

2013_0305_105829imgp15801_2

午前中は、ヘアピンで。

2013_0305_111624imgp16861

午前中11番手 1'38"121
カーナンバー38
Projectμ/cerumo-INGING SF13/TOYOTA
平手晃平選手。
アンチTOYOTAやけど、平手選手は応援してるほう。

2013_0305_112001imgp16991

午前中1番手 1'36"771
カーナンバー40
DOCOMO DANDELION SF13/HONDA
伊沢拓也選手。
ホンダのエース候補の一人やね。

2013_0305_113648imgp17341

午前中記録無し
カーナンバー2
PETRONAS TOM'S SF13/TOYOTA
A.ロッテラー選手。
軸足をヨーロッパに移行したロッテラー選手だけど、SFには参戦するんだね。
GT走らなくなったのは寂しいけど、彼の走りは好きなんだな。

[E:motorsports]

続いて130R。
流し撮り・・・難しいわ。

2013_0305_120356imgp17841

午前中12番手 1'38"174
カーナンバー15
TEAM無限 SF13/HONDA
佐藤琢磨選手
琢磨選手は今年もスポット参戦するようだ。
どんな分野でも、世界に出るとなかなか完全には戻れないんかな?。
出来ればフル参戦して欲しいのに・・・。

2013_0305_120753imgp18021

何か上空が騒がしい。
ヘリコプターが一杯だ。
何だ?、有事か?(汗)。

2013_0305_122256p12408281

とりあえず午前の部終わり。
チョいとパドックに移動。
SGT、SF共に参戦している近藤レーシング。
チームトレーラーには、週末のフェスティバルで走行したGTマシンが上手に収納されてた。
こんなん見たら、ワクワクするほう。

2013_0305_122606p12408291

これ絶対日産の関係者やと思う。
何処見て思う?。
判る人はレース好きやと思う。

[E:motorsports]

お昼からは、S字付近で・・・。

2013_0305_142635imgp18101

午後記録無し
カーナンバー18
SGC by KCMG SF13/TOYOTA
R.ブラッドレー選手
午前中は18番手 1'38"681だった。
決して悪い記録とは思えない。
シャシーの進化が凄いんかな?。

それともタイヤの性能の進化なんかな?。

2013_0305_144017imgp18821

午後7番手
カーナンバー31
NAKAJIMA RACING SF13/HONDA 1'37"800
中嶋大祐選手
一昨年から兄の一貴選手と共に同じ土俵で戦っている大祐選手。
そろそろ名勝負になるようなバトルに期待!。

2013_0305_144123imgp1887
撮影が単調なもんで・・・、たまに飽きてくる。
飽きてくると・・・、他を撮る。

2013_0305_145037imgp18981

午後から雲も減ってきて、海も見えるようになってきたな。

[E:motorsports]

2013_0305_151237imgp19671

午後5番手 1'37"759
カーナンバー1
PETRONAS TOM'S SF13/TOYOTA
中嶋一貴選手
昨年総合優勝の一貴選手。
弟との対戦は今年も楽しみ。

2013_0305_151839imgp19941

午後11番手 1'38"124
カーナンバー3 KONDO RACING SF13/TOYOTA
安田裕信選手
もうチョッとブログ更新して欲しいぞ!。

2013_0305_152202imgp2004
午後10番手 1'37"968
カーナンバー20 TEAM IMPUL SF13/TOYOTA
松田次生選手
ベテラン次生選手。
久しぶりの表彰台が見たいぞ。

2013_0305_152223imgp20081

午後6番手 1'37"773
カーナンバー7
KYGNUS SUNOCO SF13/TOYOTA
平川亮選手
二日間のテストでトヨタ勢トップ、総合二位のルーキー。
今シーズン、楽しませて欲しいもんだな。

2013_0305_153306imgp20311

午後14番手 1'38"338
カーナンバー15
TEAM無限 SF13/HONDA
佐藤琢磨選手
琢磨選手をはじめ、一貴選手や武藤選手etcetc、世界を経験したドライバーが集うスーパーフォーミュラ。
タイムもF1に近づきつつあるよね・・・(F1鈴鹿のコースレコードは、2006に行われた 予選でミハエル・シューマッハー選手の 1'28.954)。
今年はより一層楽しめそうだわ。


人気ブログランキングへ

posted by くぼっちゃん at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車・モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

FSWには行けないな・・・

今日と明日は、SUPER GT富士決戦。

流石に行けないな・・・。

JSPORTSの中継で楽しもう!。

今更ですが、前戦鈴鹿の1・2・3でも・・・。

まずGT300。

001

三位は、88号車 JLOCのエースマシンだ。

002

頑張ったね関口選手!。3号車 GT-R GT3・・・二位。

003
最後尾からのスタートで全車周回遅れにしての優勝はビックリやったね。

66号車、アストンマーチンVantage GT3。

続いて500クラスは、

004
三位はKONDOレーシング。

久しぶりの表彰台だったね、24号車。

やったね、マッチ監督!。

005
上位をNISSANで占めるのか?と思われてた時、LEXUSの35号車が一矢を報いる結果を残した・・・二位。

国本選手の株も上がったね!。

006
優勝は、昨年の年間チャンプに輝いたMOLA。

酷暑の中、ミシュランタイヤは安定してたね。


人気ブログランキングへ

posted by くぼっちゃん at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車・モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

1000km復活!・・・08/18予選日

2012 AUTOBACS SUPER GT Round5 第41回 インターナショナル ポッカ 1000km。

あれからもう一週間。

チョッと振り返ろう。

まず18日の土曜日・・・予選日。

AM8;00前からイベントは始まる。

001
まずはオープンピット。

所謂「公開車検」を一般(パドック入場者限定)公開してくれるんだな。

2012_0818_080017p12208881

こんな間近でGTマシンが拝めるのはありがたいね。

2012_0818_080023p12208891

万が一の事態を想定しての救出シュミレーションも行われる。

2012_0818_080134p12208911
どのマシンもタイヤが装着されてない。

これもオープンピット(公開車検)ならではの光景。

2012_0818_080609p12209011

隣国メーカーのタイヤもこの数年ポテンシャルが上がってきた。

でもこれは切磋琢磨しないと向上しない。

しかし、色んなしがらみで足踏みする様な事があれば悲しい事。

でも、お互い譲れないものがあるのなら、対話しなきゃね。

少なくとも、気にいらない⇒「戦」って時代じゃないんだし。

しかし、今の状況を見てると、対話って雰囲気でもないもんね[E:sweat01]。

2012_0818_080700p12209021

久しぶりに参戦のIS350(Team SGC IS350)。
2ドアベースのマシンが多い中、4ドアベースのマシンの方が好きな方。

2012_0818_080708p12209031

昨年、300クラス年間チャンプを獲得したBMW。

GSR 初音ミク BMW(GSR&Studie with TeamUKYO)。

連覇って難しいんだな・・って感じるね。

002

GT3ばかり目立っているが、非GT3も頑張って欲しい。


人気ブログランキングへ

003

頑張ろう・・も大事だが、負けるもんが・・の方が伝わるな。

004

前戦の優勝は、チョッと目頭が熱くなった。

アンチレクサス(トヨタ)ではあるが、そこで戦う選手はご贔屓な方が多い。

伊藤大輔選手のその一人。

005
でも、やっぱり心から応援してるのは、このカルソニックブルーだな。

カルソニックIMPUL GT-R TEAM IMPUL。

006
昨年、500クラス年間チャンプを獲得した、S Road REITO MOLA GT-R MOLA。

昨年のミシュランは凄かった。

でも今年は・・・どうなんだろ?。

007

500クラスのNISSAN系チームは、新しい形状のミラーで臨む。

確かに空力を考えた形状っぽいよね。

息子ご贔屓のチームは、

008

NISSANの代表チーム23号車。

23⇒にいさん⇒にっさん⇒NISSAN。

MOTUL AUTECH GT-R NISMO。

009
ミハエル・クルム選手が久しぶりに国内レースに復活の今シーズン。

何度も年間チャンプを獲得しているチームだが、何か不完全燃焼っぽいこれまでの戦い。

010
それは、エースの本山 哲選手を擁してもこの状況。

本山選手・・・、私と同世代のドライバー。

是非ともう一花咲かせて欲しいのが本音。

それにしても・・・、このリアを見てるだけで飽きない。


人気ブログランキングへ

数年前、300クラスで一世を風靡したのが、

2012_0818_100244imgp13801
ヴィーマック。
今シーズンは、1台のみのエントリー。

ポテンシャルは最新FIA-GT3マシンに全く歯が立たない・・・のはGT好きなら承知の事実。

でも、頑張って参戦して欲しいのが本音。

300クラスは車種の多さも魅力だもんね。

posted by くぼっちゃん at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車・モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

折角撮ったから・・・300クラス&働く人

7月に行われたGT公式テスト。

思いのほか低い気温と雨の影響で、どこも不完全燃焼っぽい雰囲気やった。

2012_0721_102410imgp00351

今年から参戦のメルセデス。

GREEN TEC & LEON SLS。

なかなか古風なスタイリングが好き。

2012_0721_102505imgp00401

今年鳴り物入りで登場したのがAUDI R8。

ZENT Audi R8 LMS

一発は速そうだけど、なかなか結果が伴ってないね。

GAINER DIXCEL R8 LMS以外は。

2012_0721_102607imgp00521

先日の富士での事故で、ポルシェの参戦がひとつ減ったのは寂しいね。

でも、あのドライバーさん、元気になったみたいで良かった×2。

写真は、エンドレス TAISAN 911。

2012_0721_103412imgp01101

マッハGoGoGo車検Ferrari458。

もうチョッと目立って欲しいとこなんだな。

007

PACIFIC NAC イカ娘 フェラーリ

こちらのフェラーリは、Ferrari F430 GTC。

5号車の458はGT3仕様だが、こちらは非GT3仕様。

005

ランボルギーニもGT3仕様で参戦。

JLOC ランボルギーニ GT3。

0061

マネパ ランボルギーニ GT3。

こちらは織戸選手&青木選手がドライブする88号車。

006_2

燃費さえクリアすれば、かなり楽しませてくれそうなマシン&ドライバーなんだな。

上から見ると、一段と格好イイね。

004

グッドスマイルレーシングは、今シーズン二台体制。

GSR ProjectMirai BMW

こっちは番場選手がAドライバーに昇格?(笑)した4号車。

008

ここも優勝候補のひとつだろうね。

triple a Vantage GT3。

ここも燃費が厳しいんだけどね。

009

DIJON音々CALLAWAYワコーズED

参戦車両:Callaway Competition GmbH(ドイツ) Corvette Z06R GT3(FIA-GT3)

アメリカメーカーなんだけど、Callawayの商品だからドイツなん?。

2012_0721_102513imgp00411

唯一の国産GT3マシンである GT-R GT3。

S Road NDDP GT-R。

031

早く結果出して500クラスにステップアップして欲しいね・・・関口選手。

2012_0721_103454imgp01191

今年はハイブリット参戦元年。

無限CR-Z GT。

トヨタに続き、ホンダもSUGO戦から参戦。

今回はその直前の大事なテストなんだな。

021

確かにCR-Zだな。

022

でも心臓には2.8リッターV6ツインターボ+レーシングハイブリッド。

市販のCR-Zとはやっぱりだいぶ違う。

2012_0721_102923imgp00741

で、こちらは12年シーズン当初から参戦のプリウス。

apr HASEPRO PRIUS GT。

エンジン仕様こそV型8気筒 自然吸気 水冷 排気量3400ccと言うモンスターエンジンながら、ハイブリットシステムは市販車とほぼ一緒らしい。

日本の技術ってすごいね。

01

じっと見てもプリウスって判らない?。

011

テールランプで判断できるかも・・・。

012

エンジンはリアに搭載。

判るよね?。

リアドア辺りに給油口があるの。

013

完走すれば、それなりのポジション・・・。

でも今のところ、5戦のうち完走2戦・・・。

今年デビューでハイブリットと考えると優秀なほうなんかな?。

001

こちらも今シーズン初参戦のBR-Z。

SUBARU BRZ R&D SPORT。

0011

山野哲也選手/佐々木孝太選手のコンビは不動。

0012

鈴鹿との相性はイイから期待してたんだけどね。

002

エヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電。

まだまだ頑張れるよね?、紫電。

しょごうき・・・って言い方はまだ慣れない。

003

もう300クラスの看板マシン、チームやね。

ARTA Garaiya。

勝てそうで勝てない43号車・・・。

300クラス唯一のBSユーザー。

吉と出るのか・・・。


人気ブログランキングへ

2012_0721_155143p12205861

7月の公式テストは、タイヤメーカーにとって大事なテスト。

でも、この天候&気温では・・・。

2012_0721_141714p12205701

みんなタイヤを運んで来たのね・・・。

2012_0721_141744p12205711

ドライが試せないのは、やってる方は勿論やと思うけど、観てる方もフラストレーション溜まるわ。

2012_0721_142046p12205761

息子は、この系統の仕事に就くのが夢みたい。

2012_0721_160207imgp07661

決してドライバーではないってのが、私の息子っぽいところか?(汗)。

2012_0721_174846imgp09661_2

そろそろ片づけの時間。

2012_0721_175106imgp09711

お片付けも、慣れたもんだね。

でも片付ける順番は大切みたいやね(笑)。

SUPER GT公開公式テスト二日目(2012/07/21)@鈴鹿サーキットにて。


人気ブログランキングへ

posted by くぼっちゃん at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 自動車・モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする