2020年03月02日

進化したこの子達の料理が食べれる事を楽しみに

1日の日曜日。

昼飯2本目!

関係者から遭う度チクチク言われるので・・・今日は西洋料理。

IMG_4043.JPG

真面目に野菜作りに取り組んでいるファームの野菜をふんだんに使った一皿は、

赤エイのウイングを丁寧に処理してポッシェしたものと合わせて。

IMG_4044.JPG

パン食うと腹がヤバい感じではあるが、ソースが美味いので必須だな。

IMG_4045.JPG

山陰で狩猟された鹿肉をラグーにし手打ちパスタの中身に・・・。

山菜と共にバターソースで。

IMG_4046.JPG

子羊の背肉は定番の香草パン粉焼きに。

IMG_4047.JPG

下処理の際に出た骨はソースに。

脂も背肉に巻いてコクをプラス。

バラ先の掃除したお肉は丁寧に挽かれカレー風味の一品に。

食品ロスはこれから切っても切れないことだしね。

突っ込みどころはちょいちょいあるけど・・・

サーヴィスも含め、「お金の取れる」レベルに達しているのでは。

数年後、(改めて)進化したこの子達の料理が食べれる事を楽しみに・・・

これからも仕事していこ。


(何はともあれ)有望な卵を発掘していかなければならないんだけどね・・・。

ワインが無いのはチョイ辛い(笑)
posted by くぼっちゃん at 07:01| Comment(2) | 食べ物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ちと本題から反れますが、
赤エイは、良い想い出の無い三原で唯一に近い良い想い出。

彼の地では、イオンなんかでもぶつ切りを普通に売っていて、良く煮凝りを作ったものです。

神戸ではなかなかお目に掛かられないのが残念。

ENTERPRISE Out
Posted by ENTERPRISE at 2020年03月02日 19:32
>兄さん

ちょっと癖のある煮凝り美味いですよね。

そう言えば久しく穴子の煮凝りもいただいておりません。

>ENTERPRISEさん
>
>ちと本題から反れますが、
>赤エイは、良い想い出の無い三原で唯一に近い良い想い出。
>
>彼の地では、イオンなんかでもぶつ切りを普通に売っていて、良く煮凝りを作ったものです。
>
>神戸ではなかなかお目に掛かられないのが残念。
>
>ENTERPRISE Out
Posted by くぼっちゃん at 2020年03月04日 10:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。