2010年07月27日

西天満で旨い中国料理を味わう・・・07/24

Banner2 当ブログも参加しております。よろしければご協力(ワンクリック)お願 いします[E:coldsweats01]。

24日の土曜日・・・。
松浦酒店さんの後は、

2010_0724_182853p11308661
オーナーが変わり、リニューアルオープンした中国料理のお店へ!。

2010_0724_183718p11308671

★まずは、「青島プレミアム」。あっさり旨口です。

2010_0724_184500p11308681

★自家製干し肉 これは小皿に取った状態で・・・
これは、良い酒のアテですね。干すことにより、旨みが凝縮。噛むほどに
豚肉の甘みが口に広がります。
マリネされた胡瓜の辛味、酸味とのマッチングも絶妙です。

2010_0724_185020p11308691

★子鮎の揚げ煮(写真は4人前)
夏を感じられる一品・・・。子鮎なので、苦味が少なく食べやすい・・・。
でも、それがチョイと残念かもね(笑)。

2010_0724_190149p11308701

★ホワイトアスパラの温製 干し海老と干し貝柱の粉末を添えて(写真は4人前)
ほんのり甘いホワイトアスパラに、海老と帆立の旨みを凝縮したものをまとわせて食す・・・。
幸せな気分!。

2010_0724_191858p11308711

★鶏手羽中&手羽元を山椒や朝天辣椒(四川産唐辛子)等で炒めた一品!(写真は4人前)。
柑橘類をくし切りにして、一緒に炒めてるので、さわやかな辛さに・・。
で、最後は心地よく痺れる(山椒)・・(笑)。

2010_0724_192954p11308721

★海老とジャンボマッシュルームとまこもだけ等のゴルゴンゾーラ炒め(写真は4人前)
海老の甘さに、ジャンボマッシュの濃厚な旨み・・、まもこだけの歯ごたえ・・。
それを、ブルーチーズが、優しく上手いこと(旨いこと)まとめてくれてます。
どんな食材を用いようとも・・・、ぶれることなく、これは「中国料理」っすね。

2010_0724_193813p11308731

★青島→一番搾りとビールが続きましたので、紹興酒にスイッチ!。

2010_0724_195028p11308751

★きんきの蒸し物(写真は4人前)

諸事情で、写真がイマイチ・・・(汗)。とりあえず雰囲気だけでも・・・。 
火通しが絶妙です。

2010_0724_195719p11308771 
香菜(シャンツァイ)たっぷりで 勿論オンザライスでね。

2010_0724_195710p11308761

★北京風豚肉の甘酢・・・(写真は4人前)
黒糖を使ってるんでしょうかね?。
深い甘みで、黒酢との相性抜群っすね。

2010_0724_200334p11308781

★布豆腐と金針菜の煮込み(写真は4人前)
口の中がひと休み・・的な一皿・・。
しみじみ旨い料理です。

2010_0724_202722p11308791

★湖南風冷麺(写真は一人前・・・・チョイと大盛り気味ですが・・・・汗)

香りよい翡翠麺を、腐乳の効いたタレでいただく冷たい一品。
角切りの具(セロリや胡瓜等)の歯ごたえが心地よいアクセントに・・・。

2010_0724_204439p11308801

★ジャスミンティーのクレームブリュレ(写真は一人前)

お茶の香りが心地よく香るブリュレ・・・。
料理の発祥、技法はフランスですが、
やっぱりこれは中国料理だ!。ぶれが無いです!。

衝撃的な中国料理でございました。
お昼はランチで「海南鶏飯」が味わえるようで・・。
近々再訪っすね!。

kubotaのホームページ

社食と立ち飲み(くぼっちゃんのブログ)

Banner2 当ブログも参加しております。よろしければご協力(ワンクリック)お願 いします[E:coldsweats01]。

posted by くぼっちゃん at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック