2010年05月29日

遠路伊勢から!・・・05/29

Banner2 当ブログも参加しております。よろしければご協力(ワンクリック)お願 いします[E:coldsweats01]。

以前から一度この目で見たかったものがありまして・・・。

それは、「鮮魚列車」なるものです。

休日運休の列車で、平日、撮影できる時間は勤務時間中・・・。

なかなか機会が無かったのですが、本日叶いました[E:happy01]。

まあ、鮮魚列車の詳しい内容は、近鉄のオフィシャルページをご覧ください(汗)。

撮影は鶴橋駅にて・・・。

2010_0529_090434imgp39101

AM9時過ぎ・・・、

ひときわ目立つ列車が入線してきました。

方向幕には、「鮮魚」の文字!。

2010_0529_090506imgp39161

鶴橋駅ホームの後方に停車。(画像は、ぼかしてます!。)

これは、鶴橋の卸売市場に近い出入り口に合わせた配慮でしょうかね?。

短い停車時間ですので、荷降ろし作業は大変そうです。

2010_0529_090741imgp39321

下ろされた荷物(魚貝類)は、すぐに市場へ・・・。 

2010_0529_081940imgp38831

・・・まだまだ賑わう市場内に消えて行きました。(画像は、ぼかしてます!。)

生鮮品ですので、時間との闘いですもんね・・、あっという間の出来事でございました。

鮮魚列車は、途中の停車駅(榊原温泉口、名張、榛原、大和高田等)でも魚貝類や行商人を下ろしながら進み、終着は上本町。

夕刻は、逆ルートで行商人が伊勢方面に帰宅する・・というパターンのようです。

私の子供の頃は、郵便列車や新聞列車なんかも走ってましたが、今では、航空便やトラック便にお株を奪われ、見ることなくなりました。

この列車は、「伊勢志摩魚行商組合連合会」が貸し切っての運行となってますが、専用の車両を用意し、こんな都心に、それも私鉄で運行されているとは・・・・やるね近鉄さん![E:dash]

ある意味、

大阪の食文化を支える柱のひとつっすよね[E:good]!。

kubotaのホームページ

くぼっちゃんのブログ

Banner2 当ブログも参加しております。よろしければご協力(ワンクリック)お願 いします[E:coldsweats01]。

posted by くぼっちゃん at 22:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イイ感じですね!

方向幕がヨロシイですやん。
昔は「板」でしたが、方向幕になってからも専用(まぁ、車両が専用やから)。

仰る通り、大阪の食文化を柱のひとつやねぇ。
Posted by エンタープライズ at 2010年05月30日 13:51
毎度です。
方向幕…、結構粋ですよね?(笑)。
普通なら貸し切りで良いはずなのに…。
それ以上に、専用色ってのが、凄いなって思います。
Posted by くぼっちゃん at 2010年05月30日 20:09
よく見ると、ちゃんと冷房化されています。

鮮度のため?
人間のため? (笑!
Posted by エンタープライズ at 2010年05月30日 20:40
冷房入れないと、生臭さ倍増かもしれませんね(汗)。
多分、冬場の暖房は厳禁も…!。
Posted by くぼっちゃん at 2010年05月30日 20:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック