2010年01月26日

子供達に感謝・・・01/24

24日の日曜日。午前中は、子供たちの参観日。

2010_0124_092115p11108621
4年生の娘は、「1/2成人式」と題しての授業。
とりあえず、10年元気でありがとう。10年後の成人式も楽しみにしてます。
6年の息子は、最後の日曜参観日・・・。
楽しそうに授業を受けてて何よりでございます。
もうこうやって気軽に授業参観出来ない(かも?)と思うと寂しいもんです・・・・。

kubotaのホームページ

くぼっちゃんのブログ

Banner2 当ブログも参加しております。よろしければご協力(ワンクリック)お願 いします[E:coldsweats01]。

posted by くぼっちゃん at 07:25| Comment(2) | TrackBack(0) | おっさんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
判るわぁ!
実際ね、長男が中学に上がって初めての参観に行ってみると、まず親の数が少ない。
中1って中途半端にオトナになりかけてるから、小学生と違う落ち着きの無さがあって、廊下からチラ見しただけですぐに悪いのが「誰かの親が来た」となる。

ウチも「金太郎飴」やからすぐにバレバレ(爆)

息子が冷やかされる(当時の私はヒゲ生やしてたし)。

なので、それ以来やめました。

寂しいモンです。

ポツリ
Posted by エンタープライズ at 2010年01月26日 18:56
やっぱりそうですよね〜。
親と一緒に歩くのもチョッと恥ずかしくなる年頃ですし・・・。
まあ、接し方は、変らないと思いますが・・(笑)。
Posted by くぼっちゃん at 2010年01月27日 17:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック