2007年02月04日

改名

Ow2chpwu
3日の夕刊に「差別的魚名を改名」の記事が。
日本魚類学会が、9つの差別的語(「メクラ、オシ、バカ、テナシ、アシナシ、セムシ、イザリ、セッパリ、ミツクチ」)を含む魚類の標準和名について改名すべきであるとの結論に達したようで、今後、関係者各位にこれらの改訂版の標準和名の普及に協力を願っていくそうです。
まあ言っている内容はよく理解できます・・かね。この言葉自体、今の時代に則してないですし、この言葉を聞いて、気分を害す人もいるでしょうし。私も食に関連する職業に就く身として、協力したいですね・・・というか、調べていくと、この中で、一般的に食用に流通している魚は少ないですね(汗)。


4dicdlsa

posted by くぼっちゃん at 14:48| Comment(2) | 食べ物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
魚の名前は結構特殊な設定だったりするんですね。<br />でも、イザリ、セッパリって差別用語であったこと自体初耳でした。日本語は奥深いですね。
Posted by HANG at 2007年02月08日 14:27
いざりには、「足が不自由な人」という意味があるようですね。セッパリは、よくわかりません(汗)。この記事以降、いろいろ調べている人も多いようですが・・・。ネットで調べるのも限界なんで、職場の図書室で調べてみようと思います。
Posted by kubota at 2007年02月10日 12:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: