2017年02月11日

大体どこで食っても東京の蕎麦は美味い

10日の金曜日。

時差で直行。

米原付近の心配をしていたら大阪環状線がえらいことに(汗)

取り急ぎ、淀屋橋経由で新大阪着いたんが発車10分前。

IMG_2159.JPG

彦根あたりから天候一変。

米原あたりは徐行。

異音が気になって仕方ない。

架線の摩擦音なのか?スプリンクラーの音なのか?

それでも岐阜羽島手前からは晴天。

静岡では富士も望める天気。

名古屋到着時点で15分の延着だが、東京到着時には4分まで縮めていた。

やるな、高速鉄道。

IMG_2175.JPG

丁度昼時。

東京駅シタで蕎麦食って行く。

海鮮かき揚げ冷やし蕎麦 特盛(2玉) イナリ寿司。

半立ち食いで英世先生ほぼ一枚。

大阪ではありえないが、納得の内容。

大体どこで食っても東京の蕎麦は美味い。

IMG_2177.JPG

取り急ぎ国立で会議からの会議。

遅くなったが同志が待ってくれていたので立川で飲む。

希望の店は二軒とも満席。

金曜日なんだね。

取り急ぎ、第三希望の店で乾杯、ホッピー。

モツモツキモ。

痛風どんとこい。

おでんは大根ガンモちくわぶ。

ホッピーセットからのナカ2追加。

IMG_2181.JPG

その後同志と別れ同僚のところに合流。

焼き鳥ちょいちょい ホッピーセットからのナカ2・・・ 生1追加。

まあまあ酔う。

IMG_2182.JPG

もう一軒、生1からの餃子定食。もう自分でも意味不明。


酢胡椒 ラー油で!腹ぱんぱん。


人気ブログランキングへ

posted by くぼっちゃん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする