2008年12月21日

立ち呑みラリー・・12/20 ポイントC

最初、角打ちで攻めようと思ってたんですが、

角打ち→角打ち→直売系→立ち飲み・・・・(汗)。

まあ、良しとしましょう(爆)。

D011

続きましては、樽・金盃さんの近くにある「北斗」さん。

こちらも数年ぶりの訪問です。

洋酒バー的なお店です。洋酒バーといえば、「北海」さんがお気に入り(笑)。

まあ、それはおいといて・・・。

D021

周辺の雑踏をしばし忘れさせてくれる雰囲気。たまに聞こえるのは、向かいのうどんやさんの注文の声だけ(笑)。

D031

サッポロ系を取り扱うお店ですので、黒は、勿論エビスの黒生。

D041

ここは、コックさんがいるんですよ。立つ位置が良ければ、手作業も見れますし・・(笑)。

折角、コックさんがいるんだから、技術を味わえるものを・・・ってことで、

D051

オムレツ・・・withマーボーソース。

なかなかレベルの高い一品でした。

先週のビアホールでもそうでしたが、なんかビールにオムレツって良いですよね。

ご馳走様。

そろそろ仕上です・・・ね・・(続く)。

kubotaのホームページ

くぼっちゃんのブログ

Banner2 当ブログも参加しております。よろしければご協力(ワンクリック)お願 いします[E:coldsweats01]。

posted by くぼっちゃん at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立ち呑みラリー・・12/20 ポイントB

続いては・・・、十三を離れ、梅田に・・。

久々の新梅田食堂街・・・。

どこに行こうか悩み、決定。

C011

樽・金盃さんです。

十数年ぶりの訪問となります。

C021

やはり、樽酒いただかないとね(笑)。

ハートランドの樽生も気になりましたが・・・。

C031

金盃なき今、近くの大手蔵の樽酒に変わってますね。

仕方の無いことですが、この屋号は是非続けて欲しいものです。

C041

樽酒(ひや・400円)と鶏肝煮(250円)で650円。

良い気分です。

もう何軒かは周れそう・・(笑)。

続いては・・・(続く)。

kubotaのホームページ

くぼっちゃんのブログ

Banner2 当ブログも参加しております。よろしければご協力(ワンクリック)お願 いします[E:coldsweats01]。

posted by くぼっちゃん at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立ち呑みラリー・・12/20 ポイントA

続いては、十三駅近くを走る国道176号線が阪急線を越える高架下にあるお店へ。

B011

それは・・・・・、「イバタ酒店」さんですね〜。ポイントAはこちらです。

B021

高架の支柱がそのまま店の柱に・・・・。

相変わらず渋い店内です。

B031

熱燗に白天で370円。

B041

お店の注意書きを見ると、「女性はお断り」だそうで・・・・。

女性のお客さんも増えてきた「立ち呑み」ですが、「角打ち」系は、まだまだ男性の世界なんでしょうかね?。

まあ、実際、平日なんかは、ほぼ99.999999%おっちゃんですもんね・・角打ちは・・。

で、ポイントA終了。

続いては・・・・(つづく)。

kubotaのホームページ

くぼっちゃんのブログ

Banner2 当ブログも参加しております。よろしければご協力(ワンクリック)お願 いします[E:coldsweats01]。

posted by くぼっちゃん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立ち呑みラリー・・12/20 ポイント@

庄内で電車に乗り、二駅目・・・十三下車です。

さあ、ここから立ち呑みラリースタートです。

本当は、先週おじゃまできなかった「くれは」さんに行きたかったのですが、16時前ですでにシャッターは閉まった状態・・・。

もしかして、土曜は休みだったっけ??。

A011

ってことで、まず一軒目は、イマナカ酒店さん。

先週に続いてのおじゃまとなります。

A021

ラリーですので、一軒での酒量は控えめで。

こちらでは、大瓶(370円)とコロッケ(150円)で520円。

A031

ちょうど競馬中継が終わり、競艇中継が始まった頃・・・。

でも、誰〜も中継は観て無いご様子・・・(笑)。

この辺で、ポイント@終了〜。

A041

お店の向かい側にも立ち飲み屋さんが二軒連ねてありましたが、次回ということで・・。

さて次は・・・・(つづく)。

kubotaのホームページ

くぼっちゃんのブログ

Banner2 当ブログも参加しております。よろしければご協力(ワンクリック)お願 いします[E:coldsweats01]。

posted by くぼっちゃん at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商店街散策・・・・12/20

20日の土曜日は、曽根に住む親類のお宅へ・・・・年末のご挨拶・・・。
久々の阪急宝塚線・・・。
折角なんで途中下車してみますか(笑)。

で、帰宅途中、阪急・庄内で下車。

まずは、商店街でも散策してみましょう。
庄内駅といえば・・・豊南市場で有名なところですが、
0021

折角なんで、市場の反対側の商店街をまず散策してみます。

スーパーマーケット等の量販店や、やや大規模な衣類系ディスカウント店などと、

一般の小売店舗が共存している・・・感のある商店街です。

0031

商店街を入ると、そこから枝分かれした商店街もありますが・・・、

0041

開店休業の様子・・・(汗)。

0051

あのミナミの有名店の暖簾分けのお店でしょうかね?。

食べてみたかったのですが、チョイと食べる時間でもなかったので・・・・、次回ということで。

0061

確かに、立呑は、・・・・ですが、立話もダメですか・・・。

飲食店等が入るビルで、なかなか厳しい(爆)。

0071

こちらは、もう一つのアーケード商店街。

こちら側は、衣料品がメインで、食品のお店は、少なめでしたね。

喫茶店が多いのも特徴かも。

0081

で、いよいよ踏み切りを渡り、豊南市場方面へ。

この通りの右側が、ちょっとした歓楽街[E:heart04]です。

0091

で、いよいよ豊南市場へ。

ここは、卸売市場・・・ではなく、一般の方が購入する普通の市場。

かなり大規模な公設市場・・・かと思いきや・・・株式会社組織の市場です。

この中に数十店舗のお店が入ってるとか・・・。

すでに、かなりの活気・熱気です。

0101

店内は、迎春ムードで一杯。

関西特有?の棒だらも鎮座。

たらを本格的に煮るのなら、そろそろ戻さないといけない時期ですもんね。

0111

野菜も比較的安価です。それに種類も思った以上に豊富。

0121

やはり、主流のスーパーマーケットに比べ、ロットが大きいのも市場っぽいですね。

0131

建物の脇には、肉屋さんが数軒連なってます。

0141

和牛は勿論、国産牛や輸入牛と豊富。豚も銘柄豚から輸入まで。鶏も同じく・・・。

その上、部位の取り扱い数も多いですね。

副生物も充実してるし・・・。いや〜実に楽しい。

また、店先で揚げてるコロッケなんか旨そう・・・って食べましたけど・・(笑)。

写真は失念してしまいました。

0151

その代わり、お土産で購入したトンカツの写真でも(爆)。

規模の大きな市場の周辺だけあって、飲食店も結構ありますね。

個人店は勿論、チェーン店も多数。近所に大学があるのも活気のある証拠かもしれません。

残念だったのは・・

・・角打ちできる酒屋さんを探しきれなかったこと・・・(汗)。

ってことで、酒編に続く。

kubotaのホームページ

くぼっちゃんのブログ

Banner2 当ブログも参加しております。よろしければご協力(ワンクリック)お願 いします[E:coldsweats01]。

posted by くぼっちゃん at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | おっさんの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お昼は・・・・

20日(土曜)のお昼は、先日お歳暮でいただきました「尾道ラーメン」をいただきますか。

最近、通販系でよく耳にする商品ですね。

今日は、スープ・麺を味わうため、具は付属のチャーシューとモヤシのみで・・・って言いますか、買い物に行って無いだけなんですけどね(爆)。

0011

結構、脂系たっぷりですが、魚介系の風味もあり、美味しくいただきました。

それにしても、ラーメンの麺って早く茹で上げれるから良いですね。

うどんやパスタだと8分位〜10分強・・・・。

ただ、仕上げの段取りをしておかないと、茹で上がりの時にドタバタするのが・・・ね(笑)。

ご馳走様。

kubotaのホームページ

くぼっちゃんのブログ

Banner2 当ブログも参加しております。よろしければご協力(ワンクリック)お願 いします[E:coldsweats01]。

posted by くぼっちゃん at 09:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする