2008年12月14日

続いては、十三トリス・・その他モロモロ・・12/13

010
十三来たら、ココに寄らないとね。

十三駅西改札すぐの細い路地を歩くこと数十秒・・・。右手にございます。

間口が細いので、結構通り過ぎちゃうことも(笑)。

011
まずは定番のTハイから。トリスのハイボールだからTハイね。

012

私がここで初めて飲んだのが、二十歳過ぎの頃・・・。

私の酒飲みの原点的存在のお店でもあります。

名物は、ここのマスターと、奥で物静かにお客に気を配ってたお母さんなんですが・・、

今日はいらっしゃらないようで・・・。滅多に来ないお店ですが、顔を見ないと変に気になります(汗)。

013
つまみは、ブルサンアイユをレーズン入りの田舎風のパンで。

久々のブルサン。相変わらず食べやすいチーズです。ガーリックの風味が、ちょっと甘酸っぱいパンによく合います。もちろん、ハイボールにも良く合いますね〜。
014

続いて手作りコンビーフ。

コンビーフと言うよりは、佃煮のような感じ。

道頓堀のはり重さんの佃煮に似てますね。

和風なお味で、これまたTハイとの相性抜群。
あまり欲張らず、Tハイ二杯いただき〆。

ふたりで、Tハイ×4と上記のおつまみで・・・3340円。

015

洋酒が気軽に飲めて、おいしいつまみもいただけて・・・ほんと至福の時間を過ごせました。

そろそろ、梅田に戻ります。

どうでも良いことですが、十三から梅田に行く時、どの線(京都線・宝塚線・神戸線)が早く梅田に到着するか・・・・・・。いつも、選んだ線が一番遅いような・・・・・微妙〜(^_^;)。

016
大阪駅の環状線ホームから撮影・・・・。見慣れない列車ですね。

飛騨高山方面からの直通列車でしょうか?。

あ〜、ゆっくり旅でもしたいもんだね〜[E:sweat02]。帰省じゃなくて・・・(爆)。

017

その後、大和田に戻り、丸山酒店さん・・・滑り込みセーフ(笑)。
小瓶とたまごで二度目の〆(爆)300円也。

018

小腹が空いたのと、家族へと思い、近くのおすし屋さんでお持ち帰り。

019  020
適当に買って帰り、適当につまんで・・・・ご馳走様。

021
寝る前、家族四人でちょいとだけ、オモロ〜なトランプでゲーム・・・(笑)。

なんかエエ感じでしょ(爆)。

kubotaのホームページ

くぼっちゃんのブログ

Banner2 当ブログも参加しております。よろしければご協力(ワンクリック)お願 いします[E:coldsweats01]。

posted by くぼっちゃん at 10:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

気をとり直して・・・・12/13

001

昨日13日は、十三駅東改札口前の商店街にある、「イマナカ酒店」さんへ。

002
ほんと久々。結構大箱系の酒屋さん系立ち飲み屋さん。

007

まずは大瓶で喉を潤し・・・。

003 
改めて思うこと・・・・メニューメッチャ多いな〜(笑)。

日本酒も、特選・上選・佳選って・・・渋いですね。

004

アテのアイテムも手作りものから缶詰まで多種多彩・・・って写真ボケてるし・・(汗)。

005

なに頼もうか悩んじゃいます。こんな時は・・・・まわりのお客さんのアテを参考にするのが一番ですね(笑)。

006

むこうのお客さんがなんか串を焼いてもらってます。

おっ、焼とんがあるやん[E:dash]。
決定です。

008

頭肉と舌(もちろん豚)をいただきました。フライパン調理ですが、結構なお味です。

ボリュームもあって良い感じ。

そういえば、十三トリスの北側にあった、今は無き 焼とん屋さんが懐かしい〜。

そうだ、十三トリスだ。やっぱり十三来たら行かないと・・・ね。

ここでお勘定。二人で・・・・、頭(160円)×2、舌(150円)×2、大瓶(370円)と芋水(220円)でひとり600円ちょい・・・。

009

良い感じです。ご馳走様でした。

次行きましょか・・・・・酒編つづく・・・。

posted by くぼっちゃん at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする