2006年04月03日

井出選手完走

Zod1fhwn やりましたね、井出選手。F1第三戦オーストラリアは、何度もSCが入る波乱なレ−スでしたが、スーパーアグリの二台は、無事完走を果たしました。地上波の中継では、なかなか映らないんですが(井出選手&佐藤選手)、ハラハラしながら見てました。
ホンダレーシングも良いところまでいったんですが、最後は考えられない幕切れでしたね。
そんな中、3位表彰台のトヨタは、さすが・・というか、したたかというか・・・、あんまり素直にトヨタの表彰台を喜べない自分がそこに居たりして・・・。
やっぱり、表彰台にのぼる日本人ドライバーを見たいですね。今シーズンは難しいとしても・・・。

同じ日、日本ではFN開幕でしたが、こちらもすごい一日だったようですね。二周でレース成立とは・・・、昨年GT最終戦&今年GT開幕戦も波乱(天候が)でしたが、それ以上でしょうね。本山選手も下記のようにコメントしてましたが・・・
「視界が確保できるのはトップ3〜4台だなとも思いました。後ろのことを考えたらスタートするべき状況ではなかったし、チームにも無線で「オレはいいけど後ろを考えたら、これはダメだよ」と伝えました。だから、ストップする判断をしたのは良かったのではないかと思います。」(FNプレスリリース抜粋)
やっぱり、しょうがなかったんでしょうね。
でも、見に行った人にはお気の毒です。

で、今週末は、GTも二戦目岡山ですね。今回は行けそうに無いんで、中継を楽しもうと思ってます。

写真は、今年の鈴鹿モータースポーツファン感謝デーで撮影した今シーズンのFNマシン(PIAA NAKAJIMA)
posted by くぼっちゃん at 22:42| Comment(0) | 自動車・モータースポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする